高価買取するコツ

ブリキのおもちゃはコレクターも多いことから、モノによっては高価買取してもらえます。おもちゃを買取してくれるところはたくさんあるのですが、リサイクルショップなど多くの品物を取り扱っている専門店ではなく、レトロなおもちゃの買取専門店でかつ実績のあるところにするのがよいでしょう

インターネットまた、特に高価格で取引されるのが今は販売されていないレトロなおもちゃです。ブリキのおもちゃに関してはコレクターがたくさんいる反面、今ではプラスチックのおもちゃが主流になり作られていないということもあります。そのため、昭和のレトロなおもちゃであれば、高価格が付くこともあります。

家や実家で使っていないおもちゃであれば、一度買取査定をしてもらうこともよいでしょう。販売されていないものであっても、買い手がつかないと思われると思ったような値段は尽きません。ですので、メール査定を活用するなどして、いくつかのおもちゃ買取店で査定をしてもらい、一番高く買取ってくれることにしましょう。

インターネットを使えば、日本だけでなく世界中のコレクターがいますので高価買取が期待できますが、大切なことは信頼できる業者に預ける、信頼できる業者を見極めることです。

〔参考サイト〕https://kaitoricollector.com/
ブリキのおもちゃの買取を行っている「買取コレクター」です。

ブリキの玩具の魅力

ブリキのおもちゃ昔ながらであるブリキのおもちゃの魅力は、なんといっても眺めているだけで癒しを得ることができる、そのレトロな雰囲気です。単純なおもちゃの構造の中に昔からの工夫と技が詰まっているため、昔だけでなく今の子育てにも、子どもの情緒をはぐくむとして支持されています。

ハンドルを回すと動くおもちゃは、楽しくて子どもが遊びながら指先を鍛えることができます。カラフルでかつ愛嬌のあるおもちゃは、色彩感覚も豊かになりそしてインテリアとして飾っておいても良いです。しっかりと乾かせばお風呂でも遊べるところも魅力です。

動物や人形と同じように支持されているのが、ゼンマイで動くタイプの乗り物のおもちゃです。ブリキ電車はもちろんのこと、ミニカーから馬車まで多くのバリエーションがあります。懐かしいブリキのおもちゃだからこそできる、今は走っていないゼロ系新幹線のおもちゃなどもあります。特にレールなどを用意しなくても走らせられます。

自動車では、フォルムが可愛くてレトロな車はとても人気です。本物をそのままミニチュアにしたような精巧な作りのブリキのおもちゃは、子どもだけでなくお父さんからも人気になっています。子どもが遊ばなくなればインテリアとして飾っておけます。

愛されるおもちゃ

今玩具コレクターの中で注目されているのが、レトロなおもちゃです。レトロなおもちゃの代表格として挙げられるのが、「ブリキ」のおもちゃです。そもそも、ブリキとは、スズをめっきした銅板のことであり、いまでも缶詰として使われています。語源はオランダ語のblikとされており、日本では板金、鈑金といいます。

ブリキのおもちゃブリキのおもちゃは明治時代に日本で生まれ、第一次世界大戦後の大正時代に多く輸出されました。ブリキ版を加工して乗り物や動物など、さまざまなおもちゃが生まれ、日本の外貨獲得に貢献したという歴史があります。細かなおもちゃでは熟練した工程も多いため、日本の技術で精巧なおもちゃを作るのが可能だったということもあります。

ブリキのおもちゃはその後、戦後に至るまでおもちゃの主流であり、さびにくいことなどから多くの家庭で支持されていました。高度経済成長後は石油を加工したプラスチックのおもちゃにとってかわられたものの、いまだ愛好家は多いです。

特に、昭和初期までの歴史の古いブリキのおもちゃであれば、熱心なコレクターもいることから高価買取が期待できます。日本だけでなく世界にも、その技術に着目する人が少なくないからです。

ブリキのおもちゃ買取

昔は遊んだけれども最近使っていないな・・・そんな使っていないおもちゃは買取専門店にて高値で買い取ってもらうことも可能です。いろいろなおもちゃがあり、それぞれに専門店がありますがなかでもブリキのおもちゃはモノによっては高価買取の対象になります。

たとえば、自動車、特に男の子の好きなミニカーやロボット、飛行機などです。バリエーションが多いのがブリキのおもちゃの特徴ですが、自動車は細部に至るまで再現されており、プラスチック製の現代のおもちゃにはないような哀愁があるのも魅力の一つです。

おもちゃそのほかにも、かわいらしいブリキのおもちゃといえば人形やロボットなど、人をモチーフとしたおもちゃです。特にねじまき式で歩くロボットなどは、何年たってもかわいらしい姿を見せています。それだけでなく、動物などもねじまき式で動く、小さな子どもから大人がインテリアとして飾るまで多くの年齢層に受け入れられるおもちゃも多いです。

手入れさえ怠らなければ、何年たっても使うことができますし、使うにあたってより年月を経た魅力が現れてくることも、ブリキのおもちゃの魅力です。そのため最近では贈答品だけでなくコレクターの間でもコレクションとして着目されています。

こうしたブリキのおもちゃの買取店も少なくなく、レトロなおもちゃの買取をしているような専門店では、積極的に買い取っているところもあります。家庭に眠っているブリキのおもちゃがある人は調べておくとよいでしょう。